公益社団法人 応用物理学会

光工学業績賞・功績賞(高野榮一賞) 募集公告

光工学業績賞・功績賞(高野榮一賞)は,高野榮一光科学基金の新しい事業として2017年度に設立しました.設立した賞は,「光を利用した機器・部品開発や計測技術,光の制御・操作技術など,光技術・光科学の発展にインパクトのある応用が期待される優れた研究開発」の業績を称える業績賞と長年の功績を称える功績賞の2種類があり,各々毎年1名以内を表彰します.設立最初となる2017年度では,2018年2月に開催する「高野榮一光科学基金記念講演会」において,賞状,賞金50万円および記念品を贈呈します.

下記の通り,受賞候補者を募集いたします.奮ってご推薦・ご応募をお願いいたします.

なお,表彰委員は受賞者決定後公表いたします.

受賞対象者
A. 光工学業績賞

光を利用した機器・部品開発や計測技術,光の制御・操作技術など,光技術・光科学の発展にインパクトのある応用が期待される優れた研究業績を挙げた者(応用物理学会会員,または分科会会員)

B. 光工学功績賞

光を利用した機器・部品開発や計測技術,光の制御・操作技術など,光技術・光科学の発展や後進の育成に対し長年にわたり功績のあった者(応用物理学会会員,または分科会会員)

提出書類
推薦書

※ 電子データ(PDFとWord両方)を提出してください

提出期限

2017年10月15日 17:00(日本時間)
2017年10月31日 17:00(日本時間)
※ 期限を延長しました

提出先・問合せ先
公益社団法人 応用物理学会
光工学業績賞・功績賞表彰委員会事務局
obgtakano-fund
規程
光工学業績賞・功績賞規程