ホーム 応用物理学会 若手チャプター(Young Researcher Chapter) 戻る

応用物理学会 若手チャプター
(Young Researcher Chapter)

応用物理学会では若手会員の学会活動を活性化し、我が国の学術と産業技術の将来を担う人材の育成と研究者ネットワークを構築することを目的として、若手会員の主体的活動を側面から支援する若手チャプターの設立を呼び掛けます。

  1. 若手チャプターとは、応物学会に関わる若手研究者が、自身の研鑽、ネットワーク構築などを目的とし、諸活動を長期間に亘って責任を持って継続的に担う集団のことです。
  2. 若手チャプターには、応物学会会員である代表1名、副代表2名以上の幹事をおくこととします。
  3. 各若手チャプターには、1年間20万円を上限として活動費を応物学会から支給します。

若手チャプターの活動の企画、運営は若手研究者に任されています。
若手チャプター設立に意欲のある方は、応用物理学会事務局まで若手チャプター設立申請書をご提出ください。

応用物理学会 若手チャプター一覧(2017年9月現在)

お問い合わせ先

会員サービス担当