OYO BUTURI
Vol.87
No.9
2018
9
20189879

応用物理 第87巻 第9号 (2018)

スピントロニクス/顕微鏡技術/計測・定量技術

Cover of OYO BUTURI Vol.87 No.9 (2018)
応用物理学会 電子書籍本棚
Cover photo of OYO BUTURI Vol.87 No.9 (2018)

原子間力顕微鏡(AFM)の探針先端を一酸化炭素分子などで終端することにより,直接的に分子内部の構造を観察することができる.得られたAFM像や測定した力などから,分子内の結合状態や原子種の区別が可能である.表紙は,グラフェンナノリボンの決まった位置にホウ素や窒素をドープし,その原子サイト上で行ったフォーススペクトロスコピーの概念図である.(p.665参照)

今月号の概要

解説

研究紹介

Science As Art

  • ナノ猫の手アレイ
    山田 大空前野 権一川崎 大輝志水 友哉遠藤 達郎
    PDF

ココだけのハナシ

  • [第11回]「新しもの好き」から生まれた44冊
    高橋 清
    PDF

基礎講座

研究の現場から

  • クラウドファンディングも活用した高エネルギー大気物理の研究
    湯浅 孝行榎戸 輝揚
    PDF

Inside Out

  • マンハッタンでの研究生活
    池添 泰弘
    PDF