OYO BUTURI
Vol.88
No.7
2019
7
20197887460
応用物理 第88巻 第7号 (2019)
研究紹介

磁気スキルミオンのマイクロ波誘起現象と素子機能

望月 維人1

キラル磁性体や極性磁性体,磁気2層細線,接合界面など空間反転対称性の破れた磁性体中に発現する「スキルミオン」と呼ばれるトポロジカル磁気構造がスピントロニクス研究の対象として注目されている.近年の研究により,スキルミオンがメモリ素子やロジック素子,マイクロ波素子などさまざまなデバイスへの応用が期待できる豊かな機能をもっていることがわかってきた.本稿では特に,スキルミオン特有の一風変わったスピン波モードに由来する「マイクロ波による並進運動駆動」や「マイクロ波‐直流電圧変換」などの動的応答現象とデバイス機能について,最新の理論研究の成果を紹介する.

  • 1 早稲田大学 理工学術院先進理工学部応用物理学科
応用物理 第88巻 第7号 p.460 (2019) 掲載