OYO BUTURI
Vol.88
No.4
2019
4
20194884271
応用物理 第88巻 第4号 (2019)
研究紹介

温和な条件でのアンモニア合成用エレクトライド触媒

細野 秀雄1北野 政明1

アンモニアは生命の維持に不可欠な窒素源であり,水素の高密度なキャリヤとしても関心を集めている.その工業的合成法は100年余り前に確立された窒素と水素から高圧・高温下で行うハーバー・ボッシュ法であり,現在でも大部分はこの方法で製造されている.筆者らはアンモニアのオンサイト合成に適した,温和な条件下で効率的生成を可能にする触媒の研究を行ってきた.本稿では電子がアニオンとして働くエレクトライド(電子化物)の特徴を活用した触媒について,物質科学の視点からその概要を紹介する.

  • 1 東京工業大学 元素戦略研究センター
応用物理 第88巻 第4号 p.271 (2019) 掲載