ホーム 講演会・研究集会 研究集会日程 会合の詳細 第17回「イオンビームによる表面・界面解析」特別研究会 戻る

「応用物理」2016年10月号 掲載第17回「イオンビームによる表面・界面解析」特別研究会

  • 主催 応用物理学会薄膜・表面物理分科会
  • 共催 京都府立大学(予定)
  • 協賛 日本物理学会,日本表面科学会,日本真空学会
  • 日時 2016年12月3日(土) 13:00〜12月4日(日) 15:00
  • 場所 京都府立大学 稲盛記念会館2階 206教室
    http://www.kpu.ac.jp/
  • 内容 低・中・高エネルギーイオン散乱による固体表面・界面の分析,およびイオンビームと固体表面との相互作用.
  • 招待講演 数件,一般講演10数件程度.海外からの招待講演として,University of CataniaのProf. Francesco Musumeci(演題“Single photon emission measurements as a tool to study the interactions between cluster ion beams and solid surfaces”)を予定しています.詳細は http://annex.jsap.or.jp/tfspd/ion_17th/ を参照してください.
  • 懇親会 12月3日(土) 夕方 稲盛記念会館 1階「たまご」にて
    会費4,000円程度
  • 定員 約100名
  • 参加費 薄膜・表面物理分科会会員1,000円
    一般2,000円
    学生無料
  • 参加申込み締め切り 11月25日(金)
  • 講演申込み締め切り 11月4日(金)
  • 申込方法 一般講演を申し込まれる場合は,A4で1頁のアブストラクト(英文)と講演者氏名,連絡先(e-mail,Tel,Fax,住所)を下記までe-mailでお送りください.
  • 連絡先 〒606-8502 京都市左京区下鴨半木町1-5
    京都府立大学 生命環境科学研究科 安田啓介
    e-mail:yasuda@kpu.ac.jp
    Tel/Fax:075-703-5442