ホーム 賞・助成 応用物理学会フェロー表彰 第11回(2017年度)受賞者紹介 戻る

応用物理学会フェロー表彰 第11回(2017年度) 受賞者紹介

応用物理学会 第11回(2017年度)フェロー表彰候補者選考委員会
委員長 金丸 正剛

応用物理学会では,会員の表彰制度として,「本会における継続的な活動を通じて応用物理学の発展に多大の貢献をした研究者を表彰する」フェロー表彰制度を2006年度に設置し,これまでに合計で365名をフェローとして表彰してきました.また第6回(2012年度)からは国際フェローの表彰制度も運用を開始し,これまで18名の方を表彰しています.

今年度(第11回)の公募会告は,和文機関誌『応用物理』第85巻,第9号に掲載し,推薦資格をもつ会員から,応用物理学会フェロー候補25名,応用物理学会国際フェロー候補3名の推薦がありました.選考委員会では,2回の委員会を開催して,フェロー候補者については,研究,技術開発,教育・公益活動における実績・業績を慎重に審査し,候補者として19名を選考しました.また国際フェロー候補者については,上記に加えて本会への貢献を慎重に審査し,候補者として1名を選考しました.選考結果は,2017年5月12日開催の理事会で承認されました.

今年度のフェロー表彰者の皆様の功績を称えるとともに,本会を代表するにふさわしい会員として本会の活動の中心となり,引き続き,学術・技術の発展,人材・若手の育成などへの取り組みにリーダーシップを発揮し,本会発展のために一層活躍されることを期待します.

なお,第11回フェローの表彰式は,2017年9月5日から開催される2017年秋季講演会において行われる予定です.

最後に,今回もフェローにふさわしい多くの候補者を推薦してくださった方々,ならびにお忙しい時間を割いて候補者の評価をしてくださった方々に感謝の意を表すとともに,次年度以降も引き続き多くの優れた候補者が推薦され,本制度が応用物理学会の権威ある表彰制度として発展していくことを期待しています.

第11回(2017年度)国際フェロー表彰者

  • Thomas Ebbesen(Professor, University of Strasbourg)
    サブ波長ホールアレイを持つ金属薄膜の異常光学透過の発見と応用
以上1名

第11回(2017年度)フェロー表彰者 (※所属は表彰時のものを掲載)

  • 石原 一(大阪府立大学 大学院工学研究科 教授・大阪大学 大学院基礎工学研究科 教授)
    ナノスケール物質の光操作と非局所的な非線形光学応答の理論研究
  • 井上 康志(大阪大学 大学院生命機能研究科 教授)
    微小金属構造を基礎とした近接場ナノ光学に関する研究
  • 岡本 真吾(パナソニックグループ エコソリューションズ社 三洋電機(株) ソーラーシステムビジネスユニット 技術開発部 部長)
    アモルファス/単結晶シリコンヘテロ接合太陽電池の開発と実用化
  • 柿本 浩一(九州大学 応用力学研究所 教授)
    結晶成長の大規模数値解析と半導体結晶の高品質化
  • 嘉数 誠(佐賀大学 大学院工学系研究科 電気電子工学専攻 教授)
    ダイヤモンド半導体の高周波パワーデバイスに向けた基礎研究
  • 神成 文彦(慶應義塾大学 理工学部電子工学科 教授)
    光波制御による高機能レーザー応用光学の研究
  • 木下 啓藏(技術研究組合 光電子融合基盤技術研究所 主幹研究員)
    LSI用新デバイス材料のプラズマプロセスに関する研究開発
  • 下山 淳一(青山学院大学 理工学部 教授)
    高温超伝導体の超伝導特性向上指針の構築と材料特性の実証
  • 末光 眞希(東北大学 電気通信研究所 教授)
    Ⅳ族系ガスソースMBEとSi上エピタキシャルグラフェンの研究
  • 高井 まどか(東京大学 大学院工学系研究科 教授)
    機能性ナノ構造材料の創製とバイオデバイスへの応用
  • 竹内 淳(早稲田大学 理工学術院 学術院長・教授)
    半導体量子構造における超高速電子・スピンダイナミクスの研究
  • 知京 豊裕(物質・材料研究機構 統合型材料開発・情報基盤部門(MaDIS), 情報統合型物質・材料研究拠点(Mi2i) 副拠点長)
    コンビナトリアル手法を活用した電子デバイス材料の開発
  • 秩父 重英(東北大学 多元物質科学研究所 教授,名古屋大学 未来材料・システム研究所 客員教授)
    InGaN系半導体の発光メカニズムの解明に関する先駆的研究
  • 新田 淳作(東北大学 大学院工学研究科 知能デバイス材料学専攻 教授)
    スピン軌道相互作用の電場制御とスピントロニクスへの展開
  • 平松 美根男(名城大学 理工学部 電気電子工学科 教授・名城大学 総合研究所 所長)
    ラジカル制御に基づく新規ナノカーボン構造体の創成
  • 平本 昌宏(自然科学研究機構 分子科学研究所 物質分子科学研究領域 教授)
    有機半導体の光・電子機能の研究と有機薄膜太陽電池への応用
  • 藤岡 洋(東京大学 生産技術研究所 教授)
    窒化物半導体低温エピ成長技術の開発と大面積基板への応用
  • 藤原 康文(大阪大学 大学院工学研究科 教授)
    希土類添加半導体における先駆的研究
  • 山田 明(東京工業大学 工学院電気電子系 教授)
    カルコゲナイド系薄膜太陽電池の高効率化の研究
以上19名(五十音順)

第11回(2017年度)フェロー表彰候補者選考委員会委員
委員長:金丸 正剛
委員:一村 信吾,蔵田 哲之,中山 喜萬,羽根 一博,西山 彰,美濃島 薫