ホーム 応用物理学会の概要 英文論文誌の機関リポジトリ等への対応方針 戻る

英文論文誌の機関リポジトリ等への対応方針

下記の条件を満たしている場合に限り,英文論文誌に掲載された論文の機関リポジトリ等での公開を認める.

  • (1) 著者最終原稿を利用すること.
  • (2) 論文掲載情報(ジャーナル名,巻,号,article ID等)を表示すること.
  • (3) 英文誌オンライン版の当該論文のDOIを表示すること.
  • (4) 著作権が応用物理学会に帰属する論文の場合,その旨を明示すること.
  • (5) 機関リポジトリの場合オンライン版の公開から1年以上経過していること.

なお「機関リポジトリ等」とは,機関リポジトリ,著作者個人のWebサイト/SNS,または非営利プレプリントサーバのいずれかを指すものとする.


以上

2015年10月9日 理事会
2016年4月25日 改正 総務担当理事承認