ホーム「応用物理」創刊75周年記念事業の概要 戻る

「応用物理」創刊75周年記念事業の概要

2007年は和文機関誌「応用物理」が創刊されてから75周年になります。本会では75周年記念事業検討WG(川久保達之(桐蔭横浜大学)、元会長)を中心に記念事業を検討しています。主な記念事業は以下の通りです。

記念事業のロゴマークが決まりました

20070803_kurashi_k.jpg
【1】 記念イベント事業
展示会、理科教室、講演会、記念式典を開催します。
2日間で約8000人の方にご来場いただきました。
暮らしを支える科学と技術展 展示コンテンツ(PDF)はこちらからご覧いただけます。
【2】 将来ビジョン作成事業
応用物理学のこれから目指すべき領域と課題およびイノベーションを示す。
アカデミックロードマップを作成し、新しい研究領域・融合領域を提言します。
【3】 応用物理学アーカイブス事業
応用物理学分野で優れた業績をあげた研究者へのインタビュー調査を実施し、公開します。
本会の古文献を探しています(応用物理学アーカイブス委員会)
【4】 75周年記念特集号発刊
「応用物理」の2007年8月号に、「応用物理」創刊75周年記念特集号を出します。
【5】 75周年記念名簿の発行
記念事業の一環で2007年版名簿を11月に発行予定です。
会員名簿(2007年度版)発行予定について