OYO BUTURI
Vol.86
No.12
2017
12
2017128612

応用物理 第86巻 第12号 (2017)

点欠陥/細胞レオロジー/超分子ポリマー/自己修復型金属配線/大環状芳香族分子/CT励起子

Cover of OYO BUTURI Vol.86 No.12 (2017)
応用物理学会 電子書籍本棚
Cover photo of OYO BUTURI Vol.86 No.12 (2017)

生じたき裂の位置や大きさを知らずとも,電圧を印加するだけでき裂を自ら修復する電気配線を実現した.き裂が生じた金属配線を金属ナノ粒子分散液で覆った構造において,配線に電圧を印加すると,き裂にのみ生じる電界によってき裂付近の粒子に誘電泳動力が生じ,粒子がき裂にトラップされるため,配線が電気的に修復される.図は,自己修復する配線と表面実装用LEDチップを用いた伸縮デバイスである.約30%伸ばすと配線が断線しLEDが消灯したが,そのまま保持すると約3秒で配線が修復され,LEDが再点灯した.(p.1061参照)

今月号の概要

総合報告

研究紹介

Science As Art

  • ミクロンの教会
    中尾 祥一郎
    PDF

今月のトピックス

  • 藤嶋昭氏が平成29年度文化勲章を受章
    橋本 和仁
    PDF
  • 三村髙志氏が京都賞を受賞
    原 直紀
    PDF
  • 松波弘之氏が本田賞を受賞
    木本 恒暢
    PDF

基礎講座

ホッとひといき

  • 植物の食事を考える
    林 誠
    PDF
  • 蛍光計測による海苔(のり)の生育診断
    岡本 保
    PDF

研究の現場から

  • ヒドリドイオン導電体の開発と新型電池への応用可能性
    小林 玄器
    PDF

功労会員の随想

  • 功労会員の随想
    宮尾 正信松本 俊武田 光夫
    PDF

Inside Out

  • フランスと日本で研究をするということ
    セルジャン シルヴァン
    PDF

書評

  • 初歩から学ぶ固体物理学(矢口裕之 著)
    市川 結
    PDF

講演会報告

  • 2017年 第78回応用物理学会秋季学術講演会
    平本 俊郎
    PDF