OYO BUTURI
Vol.86
No.8
2017
8
20178868684
応用物理 第86巻 第8号 (2017)
研究紹介

太陽電池モジュールと電気化学セルを用いた高効率水素発生

杉山 正和1西岡 賢祐2藤井 克司3

太陽光エネルギーを高効率で水素の化学エネルギーに変換する可能性を実証するため,集光型多接合太陽電池と水電解装置を接続し,実際の太陽光の下で変換効率24.4%を得た.将来的には30%以上の変換効率が見込まれ,大規模導入によるコストダウンと合わせて,貯蔵・輸送可能な太陽光由来の人工燃料を製造できる可能性を示した.

  • 1 東京大学 先端科学技術研究センター
  • 2 宮崎大学 工学教育研究部環境・エネルギー工学研究センター
  • 3 北九州市立大学 環境技術研究所
応用物理 第86巻 第8号 p.684 (2017) 掲載