OYO BUTURI
Vol.86
No.8
2017
8
20178868658
応用物理 第86巻 第8号 (2017)
研究紹介

Ag(111)基板に創成したシリセンの構造と電子状態

髙木 紀明1リン ジュンリャン1川合 眞紀2荒船 竜一3

グラフェンの発見以降,2次元原子層物質の合成・基礎物性解明と応用展開は,物質科学における一大研究分野となっている.「グラフェンを構成するC原子と周期表において同族であるSi原子から,グラフェン状の2次元ハニカムシート(シリセン)が合成できないか?」は,基礎・応用的に極めて面白いテーマである.本稿では,Ag基板にSi原子を蒸着することで作製したシリセンの幾何構造と電子状態について,種々の表面分析手法と理論計算を用いて調べた結果を紹介する.

  • 1 東京大学 大学院新領域創成科学研究科
  • 2 大学共同利用機関法人自然科学研究機構 分子科学研究所
  • 3 国立研究開発法人物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点
応用物理 第86巻 第8号 p.658 (2017) 掲載