ホーム 講演会・研究集会 研究集会日程 会合の詳細 応用物理学会超伝導分科会 第55回研究会「進む!超伝導パワー応用.. 戻る

「応用物理」2017年6月号 掲載応用物理学会超伝導分科会 第55回研究会
「進む!超伝導パワー応用機器開発」

  • 主催 応用物理学会超伝導分科会
  • 日時 2017年7月4日(火) 13:00〜17:30
  • 場所 芝浦工業大学豊洲キャンパス5F 大会議室(〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5)
  • 趣旨 酸化物高温超伝導線材を用いたパワー応用機器の開発研究が国内外で精力的に進められています.第55回研究会では,直流送電や交流送電,鉄道き電線などの電力システムから無冷媒超伝導マグネット,輸送機器用超伝導回転機,超伝導接続技術など,最近のプロジェクト研究を中心とした話題と,BSCCO線材およびREBCO線材の最新の開発状況についてご講演いただきます.超伝導線材ならびにパワー応用機器研究に携わる若手研究者・学生など多くの皆様の参加をお待ちしています.
  • プログラム
    • 開会挨拶 分科会幹事長
    • 超電導直流ケーブルシステムの実証試験 筑本知子(中部大学)
    • 66kV級超電導ケーブルの実系統運転 渡部充彦(住友電工)
    • 鉄道き電線システム開発 富田優(鉄道総研)
    • Bi系高温超電導線材開発の現状と展望 小林慎一(住友電工)
    • REBCO超伝導線材の実用化開発 飯島康裕(フジクラ)
    • 強磁場無冷媒超伝導マグネットの進展 淡路智(東北大学)
    • 高温超電導線材の超電導接続技術 向山晋一(古河電工)
    • 非線形超伝導現象から展開する電気−機械エネルギー変換と超伝導モータ 中村武恒(京都大学)
    • 閉会挨拶 超伝導分科会幹事
  • 参加費(当日受付・消費税込) 超伝導分科会員2,000円,応用物理学会員・協賛団体会員3,000円,非会員4,000円,学生 1,000円
  • 問合せ先 筑本知子(中部大学) e-mail:nchiku@isc.chubu.ac.jp
    井上昌睦(九州大学) e-mail:inoue@ees.kyushu-u.ac.jp
    宮田成紀(玉川大学) e-mail:smiyata@eng.tamagawa.ac.jp
    川山徹(大阪大) e-mail:kawayama@ile.osaka-u.ac.jp
    坂井直道(芝浦工業大学) e-mail:nsakai@shibaura-it.ac.jp