ホーム 講演会・研究集会 研究集会日程 会合の詳細 第19回界面ナノ電子化学研究会講演会「ナノ界面現象の探求」 戻る

「応用物理」2017年3月号 掲載第19回界面ナノ電子化学研究会講演会「ナノ界面現象の探求」

  • 主催 界面ナノ電子化学研究会(INE)
  • 日時 2017年3月17日(金) 13:00〜17:00
  • 場所 慶應義塾大学 矢上キャンパス34棟(〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1)
    《交通》東急東横線・東急目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅下車 徒歩15分
    《地図》 http://www.st.keio.ac.jp/access/pdf/access_map.pdf
  • 趣旨 先端半導体デバイスは構造の微細化および電子材料の多様化が急速に進んでおり,半導体製造に用いられるウェットプロセス技術の開発には,固体/液体界面における現象をナノレベルで理解することが必要となっています.本講演会では「ナノ界面現象の探求」をテーマとしてさまざまな分野の先生方にご講演いただきます.講演後オープンディスカッションも予定しており,最先端でどのような研究がなされているか,学び情報共有できる「場」を提供します.
  • 講演プログラム
    • 招待講演「真空下での乾燥に耐えるナノスーツ —含水試料のありのまま電顕観察への応用—」
      石井大佑(名工大)
    • 招待講演「無電解金メッキ/電解金メッキによるナノギャップ電極」
      真島豊(東工大)
    • 招待講演「半導体クリーン化一筋 30年の軌跡(日本,アジア大企業奮闘記)」
      白水好美(オフィスシラミズ)
    • 招待講演「拡張ナノ流体デバイスと溶液物性」
      馬渡和真(東京大)
  • 参加費 一般3,000円,学生1,000円
  • 定員 70名
  • 参加申込方法 参加者の①所属機関,②部署名,③役職名,④電話番号,⑤懇親会※参加可否を記載のうえ,e-mailにて下記までお申し込みください.
  • 申込先 INE事務局 吉田勇喜(関東化学)
    e-mail: abcyoshida-yuki abcgms|kanto|co|jp
    URL: http://annex.jsap.or.jp/kaimen-nano/
  • その他 セミナー終了後懇親会を開催します.意見交換,交流の場として是非ご参加ください
    (参加費:事前申込5,000円 当日参加6,000円)