ホーム 講演会・研究集会 研究集会日程 会合の詳細 応用物理学会超伝導分科会 第54回研究会「一望,超伝導検出器... 戻る

「応用物理」2016年11月号 掲載応用物理学会超伝導分科会 第54回研究会
「一望,超伝導検出器 〜実用化を目指した研究開発の最前線〜」

  • 主催 応用物理学会 超伝導分科会
  • 日時 2016年12月12日(月) 13:00〜17:00
  • 場所 埼玉大学東京ステーションカレッジ 会議室A&B
    〒110-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー9階
    http://www.saitama-u.ac.jp/society/images/tokyo-st.pdf
  • 趣旨 超伝導検出器が取り扱う信号,動作原理は多種多様であり,その応用範囲も多岐にわたっている.本研究会では,実用化が進む超伝導検出器として,超伝導量子干渉素子(SQUID),超伝導トンネル接合(STJ)検出器,超伝導転移端センサ(TES),超伝導単一光子検出器(SSPD),マイクロ波カイネティックインダクタンス検出器(MKID),ヘテロダインミキサを取り上げ,研究開発の第一線で活躍する研究者を招き,超伝導検出器による先端計測技術を一望する.
  • 招待講演者 田中三郎(豊橋技大),浮辺雅宏(産総研),大野雅史(東京大),三木茂人(情通機構),野口卓(国立天文台),山本智(東京大)
  • プログラム 下記超伝導分科会HPをご参照ください.
    URL:http://annex.jsap.or.jp/support/division/super/
  • 参加費(当日受付・消費税込) 超伝導分科会員2,000円,応用物理学会員3,000円,非会員4,000円,学生1,000円
  • 申し込み方法 席に限りがありますので,①所属,②氏名,③連絡先(TEL, e-mail),④会員種別を明記のうえ,
    12月5日(月)までに下記幹事宛に電子メールでお申し込みください.
  • 問合せ先 寺井(情通機構)
    Tel:078-969-2191,e-mail:terai@nict.go.jp
    有吉(豊橋技大)
    Tel:0532-44-6908, e-mail:ariyoshi@ens.tut.ac.jp