ホーム 講演会・研究集会 研究集会日程 会合の詳細 応用物理学会・量子エレクトロニクス研究会「光-物質相互制御... 戻る

「応用物理」2016年10月号 掲載応用物理学会・量子エレクトロニクス研究会
「光-物質相互制御 〜制御技術の進展と新しい物理の探求〜」

  • 主催 応用物理学会量子エレクトロニクス研究会
  • 協賛 HP参照のこと.
  • 日時 2016年12月8日(木)〜10日(土)
  • 場所 上智大学軽井沢セミナーハウス(〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字道南8-3)
  • 趣旨 レーザー技術の進展は,物質をコヒーレントに制御し新奇な物理現象を探求することを可能としてきました.一方,近年の微細加工技術や光技術の進歩によって,光の波長オーダの構造を人工的に制御・作製することが可能になっています.このような,光源と物質の双方における制御技術の進展により,光-物質間を相互に制御する技術の新たな展開が始まっています.本研究会では,テラヘルツ・超高速光技術・原子気体と量子光学・ナノ構造の4つの分野から,「光-物質相互制御」をキーワードとして講師の先生方をお招きして最新の成果をお話しいただきます.それらの相互制御技術によって可能となる新たな研究の現状と今後の展開について,分野間の垣根を越えた議論の場になればと考えております.基礎的な部分からの講演も含まれますので,本分野を専門としない研究者・技術者・学生の皆様の参加を歓迎いたします.
  • キーワード 光-物質相互作用,テラヘルツ,メタマテリアル,アト秒,波形整形,強光子場,光格子中の冷却原子,原子気体,オプトメカニクス,量子情報,核スピン,フォトニック結晶,プラズモニック結晶,トポロジカル光
  • 参加費(宿泊費・食費を含む) 量子エレクトロニクス研究会会員 25,000円
    主催・協賛学会員 28,000円
    一般 30,000円
    学生 10,000円
  • 定員 60名
  • 参加申込方法 URL参照
    URL: http://annex.jsap.or.jp/qe/
  • 参加申込締切 2016年11月20日(日),定員に達し次第締切
  • 問合せ先 慶應義塾大学 早瀬潤子
    TEL: 045-566-1559
    e-mail:hayase@appi.keio.ac.jp