ホーム 人材育成委員会 人材育成委員会主催IM「JSAP Student Chapter(仮称)の設立に向けて」 戻る

人材育成委員会主催インフォーマルミーティング JSAP Student Chapter(仮称)の設立に向けて

学会活動における学生のアクティビティーはその分野の発展のカギを握っている.応用物理学会では学会における学生のさらなる活躍の場を提供するために、Student Chapter(JSAP-SC:仮称)の設立準備を進めることになった.その設立の狙いは

  • 学生や若手研究者ネットワーク構築の場の提供
  • 学生の対外試合の場(若手学生セッションなど)の提供と encouragement
  • 学生会員の増強と若手会員の学会定着率の増加

等があろう.しかし,設立の意義やその対象会員の範囲,運営方法など,「応物ならでは」は何かについての議論を積み上げる必要がある.

本ミーティングでは他学会での事例紹介や支部における活動事例の報告を交えながら

  • 応用物理学会における学生部会設立の意義と目的
  • 設置形態と活動内容
  • 学生から見た「魅力ある学会」とは何か

について検討・議論するとともに,現役学生の率直な意見も伺いたい.

主催:
応用物理学会 人材育成委員会
日時:
2012年3月16日(金) 15:00〜17:00
場所:
早稲田大学・早稲田キャンパス(春季学術講演会会場)
7号館 206 B22 会場
プログラム:
  • あいさつ
    応用物理学会第51期会長
  • 九州支部における学生のアクティビティ
    木須 隆暢(応物九州支部 九大院シス情)
  • IEICE 東京支部学生会活動内容について
    太田真衣(電子情報通信学会東京支部学生会前委員長 電通大院情報理工D2)
  • Student Chapter の意義とメリット
    − ホームグラウンドとしての応物活用法 −
    庄司 一郎(人材育成委員会若手部門長 中央大理工)
  • パネルディスカッション
    総合司会 中村 淳(人材育成委員会企画部門副部門長 電通大院先進理工)
  • まとめ
    荒木 勉(人材育成委員会委員長 阪大院基礎工)
参加申込:
当日受付
参加費:
無料(学術講演会に参加される場合は参加登録費が必要です)
定員:
60名(先着順)
託児室:
有(有料・要予約,詳細は下記URLをご覧ください)
http://www.jsap.or.jp/activities/talent/takuji/index.html
問い合わせ先:
応用物理学会事務局 岡本
TEL : 03-5802-0861
FAX : 03-5802-6250
e-mail :
http://www.jsap.or.jp/