サイトマップ

趣旨・構成

日本学術会議ICO分科会委員長 荒川泰彦
応用物理学会学術・社会連携委員会委員長 小舘香椎子

日本学術会議ICO分科会は、国際光学委員会(ICO, International Commission for Optics)に対応する分科会として日本学術会議の総合工学委員会に設置され、ICOに関係する国内外の諸活動をリードする役目をもつ委員会です。

ICO分科会では、日本の光関係学会活動の横断的連携や人材育成のためのコア組織として、応用物理学会の学術・社会連携委員会の下に光量子科学技術連携委員会を設置することに致しました。これにより、光量子科学技術分野のネットワーク構築を進め、本分野における研究活動の連携の促進をはかります。光量子科学技術連携委員会は、事務上応用物理学会の中に位置付けていますが、メンバーは学会の枠を超えて日本の主な研究機関の代表的な方々を中心にして構成されています

  1. 名称
    光量子科学技術連携委員会
  2. 活動内容
    日本の光関係学会活動の横断的連携と人材育成