ホーム 本会の賞 研究分野業績賞 第6回女性研究者研究業績・人材育成賞(小舘香椎子賞)公募公告 戻る

第6回
女性研究者研究業績・人材育成賞(小舘香椎子賞)公募公告

表彰委員会委員長 近藤高志

応用物理学会では,応用物理学分野の研究活動において顕著な研究業績をあげた女性研究者・技術者,または,女性研究者・技術者の人材育成に貢献することで科学技術の発展に大いに寄与した研究者・技術者または組織・グループに対し,「女性研究者研究業績・人材育成賞」を贈り,表彰いたします.なお,同一業績に対する場合は,複数の方を表彰することができます.

本賞は,小舘香椎子先生(日本女子大学名誉教授,応用物理学会フェロー)からのご寄付を基金として,女性研究者・技術者の活躍の場の拡大を祈念し,設立されました.

候補者は自薦・他薦を問いません.下記の要領により,奮ってご応募ください.

受賞対象者
  • A. (a) 研究業績部門:
    応用物理分野で顕著な研究・開発の成果をあげた女性研究者・技術者
  • A. (b) 研究業績部門(若手):
    応用物理分野で顕著な研究・開発の成果をあげた女性研究者・技術者で,表彰年度の4月1日時点で満35才以下の者
  • B. 人材育成部門:
    本会,所属機関などにおいて女性研究者・技術者の人材育成に大きく貢献した研究者・技術者または組織・グループ(男女対象)
提出書類

(作成要領は 作成要領 [PDF] をご覧ください)

表彰
候補者の中から各部門の受賞者を選考し,その功績をたたえるため,賞状と記念品を贈呈いたします.表彰式は応用物理学会春季学術講演会期間中に行います.
提出期限
2015年10月31日(土) 下記の送付先に必着
書類送付先
〒153-8904
東京都目黒区駒場4-6-1
東京大学先端科学技術研究センター
近藤 高志
(封筒表に「女性研究者研究業績・人材育成賞応募」と朱書)
第6回公募ポスター
現在作成中
(参考)
女性研究者研究業績・人材育成賞規程
女性研究者研究業績・人材育成賞選考規程