ホーム 学術講演会 学術講演会におけるキャリアエクスプローラーマーク・イラストの新設 戻る

学術講演会における
キャリアエクスプローラーマーク・イラストの新設

CEイラストチラシPDF
  • 導入の趣旨
    ポスドク等1万人計画によって2万人近くにまで急増したポスドクの処遇は研究者コミュニティにとってきわめて重要な問題です。応用物理学会は産・官・学からの会員によってバランス良く構成されていることを考えれば、ポスドクのキャリア形成に学会と学術講演会の果たすべき役割はきわめて大きい、ということに異論はないでしょう。

    求職側であるポスドクあるいは学生と、求人側である企業・大学・研究所のインターセクションの場である学術講演会において、講演者が求職中であることを明示できるよう、キャリアエクスプローラーマーク・イラストの運用を開始しました。
  • マークの使用方法
    登壇者(発表者)である求職中のポスドク、学生が、本人が希望する場合に限って、キャリアエクスプローラーマーク(CEマーク)を予稿集やプログラムに書き記すことができるようになりました。

    これは、従来からおこなわれているポスドク等マークのプログラムにおける表示に加えて,CEマーク(「C」記号)をこれに追加して表示できるようにするものです。詳細は、こちらをご覧ください。
  • イラストの使用方法
    • (1)登壇者(発表者)である求職中のポスドク、学生が、本人が希望する場合に限って、キャリアエクスプローラーイラスト(CEイラスト)を発表の際に表示することができます。
    • (2)口頭発表ではスライドの任意の場所にCEイラストを表示できます。ポスター発表においては、タイトル付近にCEイラスト・マークを表示(もしくは添付)することができます。
    • (3)CEイラストを、テンプレートを利用して予稿の所定の位置に表示することができます。
  • イラストの配布
    • (1)CEイラストの電子ファイルはここからダウンロードしてお使いください。
    • (2)CEイラストを予稿へ添付する際は、テンプレートをご利用ください。
    • (3)ポスター発表会場受付でも、CEイラストシールを配布いたします。
  • イラスト使用上、運用上の注意
    • 当該学術講演会における登壇者(発表者)以外は使用することはできません。
    • CEイラストの著作権は(社)応用物理学会に帰属するものであり、イラスト導入の趣旨、および使用方法を逸脱する無断使用は一切認めません。CEイラストを応用物理学会学術講演会以外で使用したい場合は、応用物理学会に別途お問い合わせください。
    • 口頭発表会場において、講演時間内における登壇者への当該イラストに関する質問はご遠慮ください。
      (特に、座長の方にはこの点をご留意いただくようお願い致します。)
    • CEイラストは発表者本人の希望により使用可能なものであり、このイラスト使用により生じたいかなる利益・不利益に関しても本会は一切責任を負いません。